AIRGUN.JP

エアガン.JP 定休:土・日 営業:10~18時

[MGC] S&W M59 フレームシルバー (未発火)|エアガン.jp

[MGC] S&W M59 フレームシルバー (未発火)

[MGC] S&W M59 フレームシルバー (未発火)

※上の写真内容に関わらず、状態が"本体のみ"の商品には箱・説明書等は付属しません

在庫商品について

商品コード:59145958115788-284-206

[MGC] S&W M59 フレームシルバー (未発火)

販売価格[税込]29,980
ポイント 299Pt
在庫状況 (未発火)残りあと1
購入選択 状態/販売価格[税込]

製品詳細画像1

全体写真。
[MGC] S&W M59 フレームシルバー (未発火)

製品詳細画像2

右サイド。
[MGC] S&W M59 フレームシルバー (未発火)

製品詳細画像3

ホールドオープン。
[MGC] S&W M59 フレームシルバー (未発火)

製品詳細画像4

発火カートリッジ20発付属。
[MGC] S&W M59 フレームシルバー (未発火)

中古 ランクA 本体のみ 詳細

左面スライドに白でスミ入れあり。また、スライドストップが上がりにくくなっており、ストップがかかりにくくなっています。カートリッジは17発付属。
[MGC] S&W M59 フレームシルバー (未発火)
S&W初のセミオートハンドガン、S&W M39のダブルカラムモデルがM59。人気の高いMGCのフレームシルバーモデル。


<実銃はこんな銃>
1954年に発売された同社初(アメリカ初)のダブルアクション式オートマチックピストルがS&W M39で、その後の自動拳銃シリーズの基本となった。ショートリコイル方式を採用し、現在西側で主流となっている9mmパラベラム弾を使用する拳銃であるが、これといって目立った特徴はない。内部機構は、DAオートの先駆であるワルサーP38の物を多く借用している。 そして、このM39のダブルカラムモデルがM59。


<モデルガンスペック>
全長107mm
重量550g
装弾数16
タイプ発火/7mmキャップ
システムシングル・ダブルアクション
定価¥-

この商品のレビュー

レビューを書いてGET!キャンペーン中

本商品のご購入後、このページに商品レビューを書いていただいた方には、Android/iPhoneの充電に便利なストラップになるUSBケーブルをプレゼント!

ご購入時に「商品レビューを書いてGET!」を選択していただき、レビュー書き込み時に、コメント欄の最後に、「ご注文番号」をご記入ください(レビュー掲載時には表示されません)。

※本体microUSB対応。Lightning、USBTYPE-C変換端子付き。※レビューの掲載は承認制です。無意味な文字列などの不適切な投稿は承認しませんのでご了承ください。 ※プレゼント内容は予告なく変更になる場合がございます。

ストラップになるUSBケーブルプレゼント
レビューを書く