AIRGUN.JP

エアガン.JP 定休:土・日 営業:10~18時

[タナカ] SAA 1st Gen キャバルリー HW 7.5インチ (中古)|エアガン.jp

[タナカ] SAA 1st Gen キャバルリー HW 7.5インチ (中古)

[タナカ] SAA 1st Gen キャバルリー HW 7.5インチ (中古)

※上の写真内容に関わらず、状態が"本体のみ"の商品には箱・説明書等は付属しません

在庫商品について

商品コード:4537212007214-6-46

[タナカ] SAA 1st Gen キャバルリー HW 7.5インチ (中古)

販売価格[税込]20,980
ポイント 209Pt
在庫状況 なし
通常価格:29,480円
只今売り切れです。高価買取します!是非お売りください。

製品詳細画像

※グリップはもう少し落ち着いた色合いになります。

[タナカ] SAA 1st Gen キャバルリー HW 7.5インチ (中古)

製品詳細画像2

[タナカ] SAA 1st Gen キャバルリー HW 7.5インチ (中古)

製品詳細画像3

[タナカ] SAA 1st Gen キャバルリー HW 7.5インチ (中古)
西部開拓時代の銘銃コルト・シングル・アクション・アーミー。7.5インチのキャバルリーモデル。ガスペガサスHWモデル。アメリカンウォールナットワンピースグリップ(ウェイト入り)標準装備。serial No.113092。

シリンダー内にガスを注入する「ペガサスシステム」を採用することでグリップ内を実銃に極めて近い構造で再現。実銃に近い作動感を楽しめます。


<実銃はこんな銃>
1873年に開発されたコルト社製シングルアクション式回転式拳銃。保安官が愛用していたことから、「ピースメーカー(Peace Maker)」という愛称で呼ばれることが多い。 1872年末にブラックパウダーモデルが完成し、陸軍用の7-1/2インチモデルが最初の生産となる。1896年からは、フレームを強化・無煙火薬を使用するスモークレスモデルが登場。1892年にダブルアクション式の「ダブルアクションアーミー」に替わるまで、20年もの間アメリカ陸軍の制式拳銃(制式名「M1873」)として活躍。西部劇ファンに親しまれ、今なお生産が続けられている。生産時期では、1st.、2nd.、3rd.、4th.の年代に区別されている。口径は.22口径~.455口径まで36種類もある。なお、「キャバルリー」はSAAのうち約7.5インチの騎兵向けに作られたモデルの愛称。


<店長のコメント>
ガスを入れて空撃ちでもパンッと結構大きな音がします。


<エアガンスペック>
全長330mm
重量795g
装弾数6
初速N/A
システムガスペガサス・リボルバー
定価¥26000(税抜き)

この商品のレビュー

レビューを書いてGET!キャンペーン中

本商品のご購入後、このページに商品レビューを書いていただいた方には、Android/iPhoneの充電に便利なストラップになるUSBケーブルをプレゼント!

ご購入時に「商品レビューを書いてGET!」を選択していただき、レビュー書き込み時に、コメント欄の最後に、「ご注文番号」をご記入ください(レビュー掲載時には表示されません)。

※本体microUSB対応。Lightning、USBTYPE-C変換端子付き。※レビューの掲載は承認制です。無意味な文字列などの不適切な投稿は承認しませんのでご了承ください。 ※プレゼント内容は予告なく変更になる場合がございます。

ストラップになるUSBケーブルプレゼント
レビューを書く