AIRGUN.JP

エアガン.JP 定休:土・日 営業:10~18時

[MGC] SIG SAUER P220 HW モデルガン (中古)|エアガン.jp

[MGC] SIG SAUER P220 HW モデルガン (中古)

[MGC] SIG SAUER P220 HW モデルガン (中古)

※上の写真内容に関わらず、状態が"本体のみ"の商品には箱・説明書等は付属しません

在庫商品について

商品コード:MGCSIGSAUERP220HWA915806-4-3

[MGC] SIG SAUER P220 HW モデルガン (中古)

販売価格[税込]7,980
ポイント 79Pt
在庫状況 (中古)残りあと1
通常価格:15,400円
購入選択 状態/販売価格[税込]

製品詳細画像1

[MGC] SIG SAUER P220 HW モデルガン (中古)

製品詳細画像2

[MGC] SIG SAUER P220 HW モデルガン (中古)

製品詳細画像3

[MGC] SIG SAUER P220 HW モデルガン (中古)

MGCのSIGP220。錆多く、発火は困難。


P220は、スイスのSIG社及び当時傘下(現在は独立)ドイツのザウエル&ゾーン社が1976年に共同開発した警察及び軍用の自動拳銃である。標準でカートリッジ6発付属。


<実銃はこんな銃>
シグ社がスイス軍の依頼により1975年に開発した、軍・法執行機関向けの自動拳銃。もともとスイス軍はP210という優れた自動拳銃を「P49」の名で制式化していたが、作りが精巧ゆえに量産が利かず、非常に高価だった。このため、軍事費削減を図っていた当時のスイス軍はより安価な制式拳銃を必要としていた。依頼を受けたシグ社は、P210をベースとしてプレス加工などを用いて試作を行ったが、精度が低下する一方で、コストを抑えるのには限界が生じた。そこで、設計を全く新たなものとして開発したのが、この「P220」である。高価ゆえに民間での売上の芳しくなかったP210にかわって世に出たP220だったが、それでも決して安い銃とは云えなかった。しかし、無理すれば手の届く値段になった事と、P210同様の優れた性能を持っていたために性能嗜好のユーザーに受け入れられ、スイス軍も「P75」の名で採用し、その名を世に知らしめることとなった。


<モデルガンスペック>
全長約199mm
重量690g
装弾数9発
タイプ7mmキャップ火薬
システムシングル/ダブルアクション
定価¥14000

この商品のレビュー

レビューを書いてGET!キャンペーン中

本商品のご購入後、このページに商品レビューを書いていただいた方には、Android/iPhoneの充電に便利なストラップになるUSBケーブルをプレゼント!

ご購入時に「商品レビューを書いてGET!」を選択していただき、レビュー書き込み時に、コメント欄の最後に、「ご注文番号」をご記入ください(レビュー掲載時には表示されません)。

※本体microUSB対応。Lightning、USBTYPE-C変換端子付き。※レビューの掲載は承認制です。無意味な文字列などの不適切な投稿は承認しませんのでご了承ください。 ※プレゼント内容は予告なく変更になる場合がございます。

ストラップになるUSBケーブルプレゼント
レビューを書く