AIRGUN.JP

エアガン.JP 定休:土・日 営業:10~18時

[WA] U.S.M1911A1 カーボンブラックHW (中古)|エアガン.jp

[WA] U.S.M1911A1 カーボンブラックHW (中古)

[WA] U.S.M1911A1 カーボンブラックHW (中古)

※上の写真内容に関わらず、状態が"本体のみ"の商品には箱・説明書等は付属しません

在庫商品について

商品コード:4571226440452-5-3

[WA] U.S.M1911A1 カーボンブラックHW (中古)

販売価格[税込]17,980
ポイント 179Pt
在庫状況 なし
通常価格:27,500円
只今売り切れです。高価買取します!是非お売りください。

製品参考画像

[WA] U.S.M1911A1 カーボンブラックHW (中古)

製品参考画像

[WA] U.S.M1911A1 カーボンブラックHW (中古)

製品参考画像

[WA] U.S.M1911A1 カーボンブラックHW (中古)

製品参考画像

[WA] U.S.M1911A1 カーボンブラックHW (中古)
タクティカル・ガバメントの原点である、タフで精悍な軍用拳銃の雰囲気そのもの。
コマーシャルモデル(民間用)であるマークIVシリーズ70とは、一線を画す仕上がりと圧倒的な存在感。
スライド&フレームには、「カーボンブラックヘビーウエイト樹脂」を使用。表面に強くブラストフィニッシュを施す事で、M1911A1ならではの風合いを再現している。

<エアガンインプレッション>
マグナブローバックの動作は快調で手に伝わるガツンとくる衝撃はさすがWAといったところである。


<実銃はこんな銃>
「大口径主義のアメリカ」の象徴とも云えるシングルアクション自動拳銃、 ガバメントの最初期モデルであるM1911。19世紀末の米比戦争で、当時採用していた.38口径弾(.38ロングコルト)の威力不足を痛感したアメリカ陸軍は、よりストッピングパワーの高い拳銃を模索するようになる。コルト社はこれに応え、ブローニング設計のM1900を原形とした大口径自動拳銃と、これに合わせて.45ロングコルト弾を自動拳銃用にブローニングが改修した.45ACP弾を用意した。
1911年、陸軍はこの新型拳銃を『M1911』の名前で採用。1926年には細かな改修を加えられた『M1911A1』に発展した。その名の通り1911年に米軍に正式採用され、第1次大戦における実戦使用で得られた教訓から各部に小改良が施されました。この改良型M1911は1920年代後半に『M1911A1』として再度制式化されました。
現代の自動拳銃に広く用いられるティルトバレル式ショートリコイル機構の完成系であり、20世紀における世界各国での自動拳銃開発に対し、非常に大きな影響を与え「大型自動拳銃の形を決定付けた銃」と言える。 誕生以来大半のパーツの設計が変わっておらず、非常に豊富なカスタムパーツが存在し、改造しやすい銃である。


<エアガンスペック>
全長216mm
重量870g
装弾数21+1
初速N/A
システムセミオート・ブローバック
定価¥25000

この商品のレビュー

レビューを書いてGET!キャンペーン中

本商品のご購入後、このページに商品レビューを書いていただいた方には、Android/iPhoneの充電に便利なストラップになるUSBケーブルをプレゼント!

ご購入時に「商品レビューを書いてGET!」を選択していただき、レビュー書き込み時に、コメント欄の最後に、「ご注文番号」をご記入ください(レビュー掲載時には表示されません)。

※本体microUSB対応。Lightning、USBTYPE-C変換端子付き。※レビューの掲載は承認制です。無意味な文字列などの不適切な投稿は承認しませんのでご了承ください。 ※プレゼント内容は予告なく変更になる場合がございます。

ストラップになるUSBケーブルプレゼント
レビューを書く