AIRGUN.JP

エアガン.JP 定休:土・日 営業:10~18時

[CAW] 南部十四年式 後期型 ダミーモデル HW Black (中古)|エアガン.jp

[CAW] 南部十四年式 後期型 ダミーモデル HW Black (中古)

 [CAW] 南部十四年式 後期型 ダミーモデル HW Black (中古)

※上の写真内容に関わらず、状態が"本体のみ"の商品には箱・説明書等は付属しません

在庫商品について

商品コード:4571261540049-6-46

[CAW] 南部十四年式 後期型 ダミーモデル HW Black (中古)

販売価格[税込]35,980
ポイント 359Pt
在庫状況 (中古)残りあと1
購入選択 状態/販売価格[税込]

製品参考画像1

 [CAW] 南部十四年式 後期型 ダミーモデル HW Black (中古)

製品参考画像2

 [CAW] 南部十四年式 後期型 ダミーモデル HW Black (中古)

製品参考画像3

 [CAW] 南部十四年式 後期型 ダミーモデル HW Black (中古)

製品参考画像4

 [CAW] 南部十四年式 後期型 ダミーモデル HW Black (中古)
日本軍の主力拳銃「十四年式拳銃」、その中から「後期型」と呼ばれる、昭和17年10月に製造されたモデルをCAWクオリティでヘヴィウェイト製モデルガンに再現しました。


<実銃はこんな銃>
日本軍独自の8mm南部弾(十四年式実包)を使用する自動式拳銃である。装弾数は弾倉8発(+薬室1発)。試作型にはダブルカラム(複列)方式の16発弾倉を使用する試作品が存在していたが、制式となったのはシングルカラムの8発弾倉のものだった。外観はルガーP08に似ているが、機構はマウザーC96に近い。将校准士官が使用する拳銃は軍服や軍刀などの身の回りの軍装品と同じく、個人の嗜好による私費調達が基本であり、輸入品を中心にさまざまなものが使用されており、軍制式拳銃である十四年式拳銃は官給品受領対象者の下士官兵に主に支給された。


<店長のコメント>
大人になるにつれこの銃のよさがわかってきます。アンティークを求める人にはうってつけではないでしょうか。


<モデルガンスペック>
全長230mm
重量630g
装弾数8+1
タイプダミーカート
システムシングルアクション
定価¥36540

この商品のレビュー

レビューを書いてGET!キャンペーン中

本商品のご購入後、このページに商品レビューを書いていただいた方には、Android/iPhoneの充電に便利なストラップになるUSBケーブルをプレゼント!

ご購入時に「商品レビューを書いてGET!」を選択していただき、レビュー書き込み時に、コメント欄の最後に、「ご注文番号」をご記入ください(レビュー掲載時には表示されません)。

※本体microUSB対応。Lightning、USBTYPE-C変換端子付き。※レビューの掲載は承認制です。無意味な文字列などの不適切な投稿は承認しませんのでご了承ください。 ※プレゼント内容は予告なく変更になる場合がございます。

ストラップになるUSBケーブルプレゼント
レビューを書く