AIRGUN.JP

エアガン.JP 定休:土・日 営業:10~18時

[東京マルイ] SPAS12 コッキングレバーぐらつき (訳あり)|エアガン.jp

[東京マルイ] SPAS12 コッキングレバーぐらつき (訳あり)

[東京マルイ] SPAS12 コッキングレバーぐらつき (訳あり)

※上の写真内容に関わらず、状態が"本体のみ"の商品には箱・説明書等は付属しません

在庫商品について

商品コード:4952839133014wc-146-13

[東京マルイ] SPAS12 コッキングレバーぐらつき (訳あり)

販売価格[税込]6,980
ポイント 69Pt
在庫状況 なし
通常価格:21,780円
只今売り切れです。高価買取します!是非お売りください。

製品詳細画像1

[東京マルイ] SPAS12 コッキングレバーぐらつき (訳あり)

製品詳細画像2

このレバーがぐらつきます
[東京マルイ] SPAS12 コッキングレバーぐらつき (訳あり)

製品参考画像3

ゴツゴツしてかっこいいデザインです!
[東京マルイ] SPAS12 コッキングレバーぐらつき (訳あり)
※ダミーのコッキングレバーがぐらつくため訳あり品としています

バレル・3シリンダーによる3発同時発射、30発装弾ショットシェル型マガジン搭載。デザイン性の高いボディを兼ね備えたショットガン。

エアコッキングにもかかわらず素早い連射が可能な「ラピッドファイヤーシステム」を備える。

こちらの商品は本体のみの商品にもショットシェル1発が付属します。


<実銃はこんな銃>
テロの嵐がヨーロッパ中で吹き荒れた1970年代、イタリアでも極左組織によるテロ事件が頻発していた。この事態を憂慮したイタリア軍が、フランキ社に戦闘用ショットガンの製作を依頼し、1979年に完成したのがスパス12である。 『スパス(SPAS)』とは『Special Purpose Automatic Shotgun』または『Sporting Purpose Automatic Shuygun』の略称。『12』の方は、元々は口径(12ゲージ)を表す数字だったはずなのだが、グロックと同じく、いつの間にか単なる型番になっている。 同社の散弾銃PG80をベースに、各部の構造を強化し、セミオートとポンプアクションを状況に応じて切り替え可能としている。そのぶん他の散弾銃と比べてやや重くなっているが、その重量ゆえ、より安定した射撃が可能である。銃身部は、多数の放熱口が空けられた大型のヒートガードで全体をカバーしており、これが本銃の特異なルックスを形作っている。 軍用以外ではフランスやイタリアの対テロ機関などが装備しているが、チューブマガジンによる再装填や弾薬交換が煩わしさからの売れ行きが落ち、2000年に製造中止となっている。フランキ社はその後は後継のスパス15へと主力製品をシフトさせている。


<エアガンスペック>
全長 800mm
重量 2000g
装弾数 30
初速 74.3m/s
システム エアコッキング
定価 ¥20790

この商品のレビュー

レビューを書いてGET!キャンペーン中

本商品のご購入後、このページに商品レビューを書いていただいた方には、Android/iPhoneの充電に便利なストラップになるUSBケーブルをプレゼント!

ご購入時に「商品レビューを書いてGET!」を選択していただき、レビュー書き込み時に、コメント欄の最後に、「ご注文番号」をご記入ください(レビュー掲載時には表示されません)。

※本体microUSB対応。Lightning、USBTYPE-C変換端子付き。※レビューの掲載は承認制です。無意味な文字列などの不適切な投稿は承認しませんのでご了承ください。 ※プレゼント内容は予告なく変更になる場合がございます。

ストラップになるUSBケーブルプレゼント
レビューを書く