AIRGUN.JP

エアガン.JP 定休:土・日 営業:10~18時

[マルシン] エンフィールド No.2 Mk1 HW 組立キット 未組立 (中古)|エアガン.jp

[マルシン] エンフィールド No.2 Mk1 HW 組立キット 未組立 (中古)

[マルシン] エンフィールド No.2 Mk1 HW 組立キット 未組立 (中古)

※上の写真内容に関わらず、状態が"本体のみ"の商品には箱・説明書等は付属しません

在庫商品について

商品コード:4920136006225-5-683

[マルシン] エンフィールド No.2 Mk1 HW 組立キット 未組立 (中古)

販売価格[税込]9,980
ポイント 99Pt
在庫状況 なし
通常価格:16,280円
只今売り切れです。高価買取します!是非お売りください。

製品詳細画像1

[マルシン] エンフィールド No.2 Mk1 HW 組立キット 未組立 (中古)
※カートリッジは付属しません

RSAFが製造したダブルアクションの中折れ式回転式拳銃をマルシンがモデルガン化。クラシカルで味わい深いフォルムを再現したモデルガンの傑作で、宮崎駿監督作品で登場頻度が高い。HW、組立キットモデル。


<実銃はこんな銃>
エンフィールドNo.2 Mk.Iの原型となったのは1879年にウェブリー&スコット社の開発した中折れ式リボルバーである。その後1880年にイギリス軍はウェブリー&スコット社が製造したこのリボルバーをNo.1 Mk.Iの名称で制式採用した。以降、構造の簡略化や弾薬の変更といった改良を加えながら最終的に完成したMk.IV、並びにMk.Vが、後のエンフィールド・リボルバーの原型となった。1920年代に世界大戦の緊張が高まる中でRSAFは新しい制式採用拳銃の開発に着手する。開発にはRSAFのH.C.ボーイズ技術大尉(ボーイズ対戦車ライフルの設計者でもある)が携わり、それ以前の拳銃不足から米国に供与されたS&W ビクトリー・モデルが使用する.38S&W(.38スペシャルの原型)と弾薬の互換性がある.38エンフィールドを使用する中折れ式リボルバーが完成。これがNo.2 Mk.Iとして制式採用され、リー・エンフィールド No.1 Mk.IIIと共にイギリス軍に配備された。


<モデルガンスペック>
全長 270mm
重量 630g
装弾数 6発
タイプ 7mmキャップ発火モデル
システム リボルバー/シングル・ダブルアクション
定価 ¥14800(税抜)

この商品のレビュー

レビューを書いてGET!キャンペーン中

本商品のご購入後、このページに商品レビューを書いていただいた方には、Android/iPhoneの充電に便利なストラップになるUSBケーブルをプレゼント!

ご購入時に「商品レビューを書いてGET!」を選択していただき、レビュー書き込み時に、コメント欄の最後に、「ご注文番号」をご記入ください(レビュー掲載時には表示されません)。

※本体microUSB対応。Lightning、USBTYPE-C変換端子付き。※レビューの掲載は承認制です。無意味な文字列などの不適切な投稿は承認しませんのでご了承ください。 ※プレゼント内容は予告なく変更になる場合がございます。

ストラップになるUSBケーブルプレゼント
レビューを書く