AIRGUN.JP

エアガン.JP 定休:土・日 営業:10~18時

[KSC] M11A1 システム7(07HK) 発射不可 (ジャンク)|エアガン.jp

[KSC] M11A1 システム7(07HK) 発射不可 (ジャンク)

[KSC] M11A1 システム7(07HK) 発射不可 (ジャンク)

※上の写真内容に関わらず、状態が"本体のみ"の商品には箱・説明書等は付属しません

在庫商品について

商品コード:4544416121103j-484-3

[KSC] M11A1 システム7(07HK) 発射不可 (ジャンク)

販売価格[税込]7,980
ポイント 79Pt
在庫状況 なし
通常価格:21,600円
只今売り切れです。高価買取します!是非お売りください。

製品詳細画像1

[KSC] M11A1 システム7(07HK) 発射不可 (ジャンク)

製品詳細画像2

[KSC] M11A1 システム7(07HK) 発射不可 (ジャンク)

製品詳細画像3

[KSC] M11A1 システム7(07HK) 発射不可 (ジャンク)
《ジャンク品です》
●バルブノッカーに不具合があり、バルブが叩きません
●マガジンが入りづらくなっています


システム7エンジンの搭載により、フルオート・サイクルを劇的に進化させて再販された。従来品では別売だったマグネシウム・ボルトがさらに軽量化されて標準装備。その相乗効果によりさらにブローバックスピードが加速され発射音の切れ目が判別できないほど大迫力の仕上りとなっている。


<実銃はこんな銃>
1969年にイングラムの経営していたSIONICE社で設計されたM10の小型モデル。設計後すぐに社名がMACに変更されたためM10と同様にMAC-11とも呼ばれた。イングラムM10をスケールダウンし9mmx17弾(.380ACP弾)を使用できるように再設計、サイズは大型ハンドガン並みとなった。外見的にはM10そっくりで、サイズ以外ではリアサイトに開いている穴の数をで区別するしかなく、基本的な特徴は全てM10より引き継がれている。MAC社倒産後はSWD社とCobray社が製造権を取得し独自の改良を加え販売している。


<エアガンスペック>
全長 253mm
重量 1315g
装弾数 50
初速 N/A
システム セミ・フルオートブローバック
定価 ¥21000

この商品のレビュー

レビューを書いてGET!キャンペーン中

本商品のご購入後、このページに商品レビューを書いていただいた方には、Android/iPhoneの充電に便利なストラップになるUSBケーブルをプレゼント!

ご購入時に「商品レビューを書いてGET!」を選択していただき、レビュー書き込み時に、コメント欄の最後に、「ご注文番号」をご記入ください(レビュー掲載時には表示されません)。

※本体microUSB対応。Lightning、USBTYPE-C変換端子付き。※レビューの掲載は承認制です。無意味な文字列などの不適切な投稿は承認しませんのでご了承ください。 ※プレゼント内容は予告なく変更になる場合がございます。

ストラップになるUSBケーブルプレゼント
レビューを書く