AIRGUN.JP

エアガン.JP 定休:土・日 営業:10~18時

[マルシン] M1887 ショート 【マルチショットタイプ】 6mmBB弾仕様 ガスショットガン (新品予約受付中!)|エアガン.jp

[マルシン] M1887 ショート 【マルチショットタイプ】 6mmBB弾仕様 ガスショットガン (新品予約受付中!)

[マルシン] M1887 ショート 【マルチショットタイプ】 6mmBB弾仕様 ガスショットガン (新品予約受付中!)

※上の写真内容に関わらず、状態が"本体のみ"の商品には箱・説明書等は付属しません

▶必読▷予約商品について

商品コード:49201361467119Y-137-732

[マルシン] M1887 ショート 【マルチショットタイプ】 6mmBB弾仕様 ガスショットガン (新品予約受付中!)

販売価格[税込]46,400
ポイント 464Pt
在庫状況 (新品)ご予約受付中
通常価格:58,080円
只今売り切れです。高価買取します!是非お売りください。
ショットシェルに装填するBB弾を調整する事で1ドに発射できるBB弾を1~8発まで選択可能!ショットガンの散弾を再現したマルチショットタイプ!6mmBB弾仕様!

●取り回しやすい《マットブラック》と重量感の味わえる《ブラックヘヴィーウェイト》
●プラストックと木製ストックの2タイプ!
●本体にはカートリッジ5発付属
●装弾数 5+1発

レバーアクション ガス6mmBB弾仕様
マルチショットタイプのスペアショットシェル5発セットも同時発売!


<実銃はこんな銃>
 1887年に登場したウィンチェスター社製のレバーアクション式散弾銃。散弾銃といえば水平二連式が当たり前だった時代、当時としてはオーソドックスなレバーアクションの採用と、倍以上の装弾数とあって、発表当時は多くの注目を浴びた。 設計はかの名工ジョン・M・ブラウニングによる。当初はポンプアクション式のレピーター散弾銃として設計が進められていたが、レバーアクションライフルで成功を収めてきたウィンチェスター社が、レバーアクション式とすることを指示したと言われる。 結果としてM1887は、大柄なショットガン弾薬と、レバーアクションとの相性の悪さにより、手入れを怠るとすぐにジャムを起こすなど、ブラウニング設計としては不出来な銃として評価されることとなった(もっとも、燃えかすが残りやすい黒色火薬時代の銃なので、その点のハンデはあったかもしれない)。1901年にM1901ショットガンが完成すると、生産も中止されている。 なお弾の装填・排莢は、現在一般的な『下装填・右排莢』ではなく、『上(後方)装填・排莢』である。再装填も、『中折れしない上下2連のショットガン』に弾込めするような感じで、これもあまり洗練された物ではない。 ブラウニング設計の銃器は長く生産・使用される物も数多いが、本銃に限ってはメカニズムは完全に旧式化しており、また口径は同じでも、現代の弾薬を使用した場合、強度に不安があるとも言われる。マニュアルセフティも含めて安全対策もほとんどなく、もはや実用的な銃ではなくなっている。 しかし、映画「ターミネーター2」でソードオフモデルが使用されたこともあって人気は高く、また今でもレプリカモデルが生産されているという話もある。<MEDIAGUN DATABASE>
※画像は旧ロットモデル画像です。ショットシェルのカラー等変更になる場合がございます。

この商品のレビュー

レビューを書いてGET!キャンペーン中

本商品のご購入後、このページに商品レビューを書いていただいた方には、Android/iPhoneの充電に便利なストラップになるUSBケーブルをプレゼント!

ご購入時に「商品レビューを書いてGET!」を選択していただき、レビュー書き込み時に、コメント欄の最後に、「ご注文番号」をご記入ください(レビュー掲載時には表示されません)。

※本体microUSB対応。Lightning、USBTYPE-C変換端子付き。※レビューの掲載は承認制です。無意味な文字列などの不適切な投稿は承認しませんのでご了承ください。 ※プレゼント内容は予告なく変更になる場合がございます。

ストラップになるUSBケーブルプレゼント
レビューを書く