中古電動ガン・ガスガン・モデルガン続々入荷中!

エアガン.jp


現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

商品カテゴリー

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律

ログイン


友だち追加数


毎日の入荷商品や最新情報をケータイに直接お届け!
お問合せもLINEで対応できます!まずは友だち追加(´ε` )


遺品買取
ガラケー対応終了のお知らせ

ツイッターにて情報更新中!お買い得情報も掲載しますのでフォローしてください。

エアガン.jp Youtubeチャンネル

エアガン.jpチャンネルあります!ぜひぜひご視聴&登録を!

2022年1月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

[東京マルイ] MP7A1 ガスブローバック グリップ難 カスタム複数 (訳あり)

[東京マルイ] MP7A1 ガスブローバック グリップ難 カスタム複数 (訳あり)
写真は参考画像です。付属品などは状態の欄をご確認ください。
    商品コード:4952839142kswk-136-13

    [東京マルイ] MP7A1 ガスブローバック グリップ難 カスタム複数 (訳あり)

    販売価格[税込]23,980
    SALE!!
    17,980
    2020/08/05更新
    ポイント179Pt
    在庫状況なし
    通常価格:36,080円
    只今売り切れです。高価買取します!是非お売りください。
    商品状態(各ランク表記)・付属品について
    [新品]新品の商品です。
    [未使用]ランクAA箱は開封されたりしていますが、使用はしていません。
    [中古]ランクAほとんど使っていない、室内使用のみの商品です。
    [中古]ランクB目立つ傷はありませんが、全体的に年数相応の外観です。
    [中古]ランクC屋外での使用や、使用感がありますが動作に問題の無い商品です。
    [未発火]モデルガン商品で、火薬による発火動作が行われていないものです。状態は上記に準じます。
    [本体のみ]パッケージなし、本体のみの商品です。ガン商品のマガジン・カートリッジは商品ごとの標準の数が付属します。
    状態の欄で付属品等について追加の表記がある場合、付属品等はそちらに準じます。

    製品詳細画像1

    ストック、グリップ収納時。
    [東京マルイ] MP7A1 ガスブローバック グリップ難 カスタム複数 (訳あり)

    製品詳細画像2

    ストック、フォアグリップは展開可能です
    [東京マルイ] MP7A1 ガスブローバック グリップ難 カスタム複数 (訳あり)

    製品詳細画像3

    フォアグリップも展開、収納などの動作自体には問題ありません。

    ロックもかかるのですが、強めの力が加わると畳まれてしまいます。
    [東京マルイ] MP7A1 ガスブローバック グリップ難 カスタム複数 (訳あり)

    製品詳細画像4

    [東京マルイ] MP7A1 ガスブローバック グリップ難 カスタム複数 (訳あり)

    製品詳細画像5

    [東京マルイ] MP7A1 ガスブローバック グリップ難 カスタム複数 (訳あり)

    製品詳細画像6

    [東京マルイ] MP7A1 ガスブローバック グリップ難 カスタム複数 (訳あり)


    フォアグリップに難あり。グリップ展開時にロックを解除していなくても力がかかると畳まれてしまいます。


    動作やその他の状態自体は良く、ライラクススリングアダプター、ノーブランドt1ダットサイトエイムポイント刻印等のカスタム箇所も。

    <エアガンインプレッション>
    マルイからは電動ガンとしてすでにモデルアップされているMP7A1。金型は同じなのだろう、今回のガスブロと並べてみても外見はほとんど同じだ。2ポジションで少し不便に感じていたストックが4ポジションへと変更されたことが嬉しい。当然ではあるが重量は電動の1390gからさらに増して2200gとなっている。実銃のフルロード時に近いこの重量もポイント。動作のほうはというと、強烈なブローバックと命中精度の高さに思わず顔がほころぶ。KSCのMP7A1とはまったく違うキャラクターで、こちらのほうが発射サイクルは低いが、ブローバックの強さを加味して集弾性を考えれば、これでちょうど良いといえるだろう。とにかく外観、操作性、性能など、高い次元でバランスの取れた力作だ。


    <実銃はこんな銃>
     H&K社がFN社のP90への対抗馬として、1999年に発表(発表当初は『PDW』だったが後に『MP7』に改称)した、携帯用の小型の短機関銃。


     コンセプトもほぼ同じで護身用や特殊部隊向けの火器であり、特徴として大型拳銃並のコンパクトさと軽量さ、そしてG11の4.7mmx33弾を元に開発した4.6mmx30弾(ただしケースレスでは無く薬莢タイプ)が挙げられる。
     このMP7に使用される4.6mmx30弾の威力は、あらゆる点でP90の5.7mmx28弾と同等もしくは凌駕しているとH&K社は発表しているが、まぁデータは都合の良い点だけを抜き出しているであろう上、運用実績が殆ど無いので現段階においては眉唾物。しかし高性能短機関銃のパイオニアであるH&K社が対P90として開発した物だけに、今後注目される銃である事は間違いないであろう。


     なおP90におけるファイブセブンの様に、MP7と銃弾の共用が可能な拳銃が開発されている(開発名UCP:Ultimate Combat Pistol)らしいが、開発が難航しているのか、未だ決定版らしき物は発表されていない(H&K社広報の話では、イメージ的にはフルサイズのUSPと共通点の多い外見らしい。ただ、製品としての満足のできる結果が得られていないため、公式のアナウンスはまだまだ先とのこと)。


     特殊部隊での運用が主目的であるが、F16のような戦闘機のパイロットやヘリの乗員が敵地に不時着した際の非常用武器としても稼動できる。実際に、アメリカ海兵隊はヘリ搭乗員の護身用としてこのMP7を試験中で、専用のホルスターやスリングを独自開発したようだ。またスイス軍の特殊部隊でも、運用を視野に入れた性能確認試験がされていることが確認されている。
     通常のアイアンサイトでも高い命中精度を期待できるが、本来の使用法であるドットサイトを装備すれば、腕の立つ特殊部隊の隊員でなくとも、200m先にいる敵の眉間を狙うことも出来る。また、消音機を装備した際の静粛性はMP5SD6の静粛性以上らしい。


    <店長のコメント>
    フォアグリップにさえ目を瞑れば状態良好、価値あるカスタムが施されたこの商品!!如何でしょう!!


    <エアガンスペック>
    全長381/586mm
    重量2200g
    装弾数40+1
    初速N/A
    システムセミ・フルオート
    定価¥34,440


    ※上記はノーマル時のスペックです※

    この商品に対するお客様の声

    新規コメントを書き込む