中古電動ガン・ガスガン・モデルガン続々入荷中!

エアガン.jp


現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

商品カテゴリー

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律

ログイン


友だち追加数


毎日の入荷商品や最新情報をケータイに直接お届け!
お問合せもLINEで対応できます!まずは友だち追加(´ε` )


遺品買取
ガラケー対応終了のお知らせ

ツイッターにて情報更新中!お買い得情報も掲載しますのでフォローしてください。

エアガン.jp Youtubeチャンネル

エアガン.jpチャンネルあります!ぜひぜひご視聴&登録を!

2022年1月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

[KSC] グロック18C コンペンセイターカスタム (中古)

[KSC] グロック18C コンペンセイターカスタム (中古)
写真は参考画像です。付属品などは状態の欄をご確認ください。
    商品コード:454441601CUS-5-683

    [KSC] グロック18C コンペンセイターカスタム (中古)

    販売価格[税込]12,980
    ポイント129Pt
    在庫状況なし
    只今売り切れです。高価買取します!是非お売りください。
    商品状態(各ランク表記)・付属品について
    [新品]新品の商品です。
    [未使用]ランクAA箱は開封されたりしていますが、使用はしていません。
    [中古]ランクAほとんど使っていない、室内使用のみの商品です。
    [中古]ランクB目立つ傷はありませんが、全体的に年数相応の外観です。
    [中古]ランクC屋外での使用や、使用感がありますが動作に問題の無い商品です。
    [未発火]モデルガン商品で、火薬による発火動作が行われていないものです。状態は上記に準じます。
    [本体のみ]パッケージなし、本体のみの商品です。ガン商品のマガジン・カートリッジは商品ごとの標準の数が付属します。
    状態の欄で付属品等について追加の表記がある場合、付属品等はそちらに準じます。

    製品参考画像1

    かなりの前重心!
    [KSC] グロック18C コンペンセイターカスタム (中古)

    製品参考画像2

    [KSC] グロック18C コンペンセイターカスタム (中古)

    製品詳細画像

    アンダーマウント!
    [KSC] グロック18C コンペンセイターカスタム (中古)

    製品詳細画像

    [KSC] グロック18C コンペンセイターカスタム (中古)

    製品詳細画像

    上部コンペンセイター
    [KSC] グロック18C コンペンセイターカスタム (中古)

    製品詳細画像

    [KSC] グロック18C コンペンセイターカスタム (中古)

    製品詳細画像

    マグバンパー
    [KSC] グロック18C コンペンセイターカスタム (中古)

    製品詳細画像

    ケース
    [KSC] グロック18C コンペンセイターカスタム (中古)


    金属製大型コンペンセイター取り付け済みのG18c。マガジンバンパーも大型の物が付属。
    画像のハードケース付き。

    コンペンセイター固定用のネジが1つだけ欠品しておりますが
    7個のネジがついているので心配はない。
    またセレクターのスイッチ部分がツマミがないのっぺらぼう状態。
    一応切り替える事は可能です。 全長 約250mm
    重量 約853g


    オーストリア軍対テロ特殊部隊『COBRA』からの開発要請で誕生したマシンピストルG18の最新型がG18Cだ。軽量化肉抜きスライドに合わせたバレル上部ガスポートにより、基本的なサイズはベーシックなG17と同一ながら、セレクターの切り替えでセミ/フルのセレクティブファイアが可能というスマートなマシンピストルに進化している。


    <エアガンインプレッション>
    ガスを装填して射撃してみるとリコイルスピードはとても早くボスッ ボスッとセミオートで小気味よく撃てる。セレクターレバーをフルのポジションに切り替えるとそれまでのものとは一変し凶暴といっても過言ではないほどハイスピードでブローバックし手の中で暴れまわる。さすがにショートマガジンではフルオートで撃ち続けると最後のほうはパワーダウンが否めないが それはバースト射撃にすればいいだけのことであり、この爽快感をスポイルするものではない。


    <実銃はこんな銃>
    1980年代初頭プラスチックメーカーであったグロック社が開発。プラスチック素材を使用するという異端児であったが、その性能の高さを見せつけオーストラリア軍正式採用拳銃となった。当初はおもちゃっぽい外観が嫌われ受けなかったが、トリガーに採用されているような優れた安全機構と軽量さが次第にこの銃を有名にしていった。スライド部分は鋼鉄製で、フレームはポリマー樹脂なのでフレームのほうが重量的に重くなるが、それがリコイルショックを低減し45ACPなどのパワーでも連続発射を容易にしている。これまた映画などでX線検査を通過し、飛行機内に持ち込めるなどのうわさがあるが、バレルやスライドなどはもちろん金属性なので思いっきり引っかかる。


    <店長のコメント>
    G18Cはハンドガンながらフルオート射撃が可能です。これはある意味サブマシンガンより面白いですね!



    <エアガンスペック>
    全長-mm
    重量-g
    装弾数23+1
    初速N/A
    システムセミ・フル・シングルアクションブローバック
    定価¥18500
    "

    この商品に対するお客様の声

    新規コメントを書き込む