AIRGUN.JP

エアガン.JP 定休:土・日 営業:10~18時

[マルゼン] KG9スペアマガジン付 (中古)|エアガン.jp

[マルゼン] KG9スペアマガジン付 (中古)

[マルゼン] KG9スペアマガジン付 (中古)

※上の写真内容に関わらず、状態が"本体のみ"の商品には箱・説明書等は付属しません

在庫商品について

商品コード:4992487819410m-5-684

[マルゼン] KG9スペアマガジン付 (中古)

販売価格[税込]33,980
ポイント 339Pt
在庫状況 なし
通常価格:19,580円
只今売り切れです。高価買取します!是非お売りください。

製品参考画像1

[マルゼン] KG9スペアマガジン付 (中古)

製品参考画像2

[マルゼン] KG9スペアマガジン付 (中古)

製品参考画像3

[マルゼン] KG9スペアマガジン付 (中古)

製品参考画像4

[マルゼン] KG9スペアマガジン付 (中古)

製品参考画像5

[マルゼン] KG9スペアマガジン付 (中古)

製品参考画像6

[マルゼン] KG9スペアマガジン付 (中古)

製品参考画像7

[マルゼン] KG9スペアマガジン付 (中古)
本体+スペアマガジン2本が付属するセット。

サバゲ初期時代からゲーマーに愛用されているコンパクトなガスブローバックガン。
フルオートオンリーではあるが衝撃のブローバックを体感できる。



<実銃はこんな銃>
TEC-9はもともとスウェーデンのストックホルムにあるインターダイナミックAB社でMP-9という安価な軍用サブマシンガンとして設計された。インターダイナミックではこの製品をどこの軍ともセールスを取り付けることができずMP-9は作られることが無かった。あきらめきれないインターダイナミックはアメリカで民間向けのセミオート拳銃としてこの銃の代替市場を見出そうとした。そして George Kelgrenの手によって、KG-9として再設計が施された。元がサブマシンガンであることから、TEC-9のオリジナル、KG-9はセミオートにもかかわらずオープンボルトで発射するという特徴があり、それのために違法にフルオートに改造することが比較的簡単であった。そのため、TEC-9は一般からは犯罪とギャングの暴行(走行中の車から人を無差別に発砲するドライブバイシューティング)の代名詞という汚名を着せられることとなった。事態を重く見たアルコール、タバコ、火器爆発物管理局が1982年にインターダイナミック(その後イントラテックと改称)にフルオートマチックへの改造が困難なクローズドボルトタイプの銃にTEC-9を作り変えるように命令した。クローズドボルトタイプの銃はKG-99と呼ばれ、最初はTEC-9としてセールスされ後にTEC-DC9という名称になった。この銃は非常にフルオートに改造することが困難であるとされているが、それでもギャングの間では高い人気を誇っている。米国の銃規制支持者はTEC-DC9が”通常の拳銃より少し大きく、精度信頼性ともに乏しい拳銃”であるにもかかわらず、この銃を規制するべきであると強く主張している。<MEDIAGUN DATABASE>



<エアガンスペック>
全長355mm
重量1650g
装弾数40
初速N/A
システムフル・ブローバック
定価¥17800

この商品のレビュー

レビューを書いてGET!キャンペーン中

本商品のご購入後、このページに商品レビューを書いていただいた方には、Android/iPhoneの充電に便利なストラップになるUSBケーブルをプレゼント!

ご購入時に「商品レビューを書いてGET!」を選択していただき、レビュー書き込み時に、コメント欄の最後に、「ご注文番号」をご記入ください(レビュー掲載時には表示されません)。

※本体microUSB対応。Lightning、USBTYPE-C変換端子付き。※レビューの掲載は承認制です。無意味な文字列などの不適切な投稿は承認しませんのでご了承ください。 ※プレゼント内容は予告なく変更になる場合がございます。

ストラップになるUSBケーブルプレゼント
レビューを書く