AIRGUN.JP

エアガン.JP 定休:土・日 営業:10~18時

[KSC] ベレッタ M92FS INOX 外装ダメージ&動作難あり品 (訳あり)|エアガン.jp

[KSC] ベレッタ M92FS INOX 外装ダメージ&動作難あり品 (訳あり)

[KSC] ベレッタ M92FS INOX 外装ダメージ&動作難あり品 (訳あり)

※上の写真内容に関わらず、状態が"本体のみ"の商品には箱・説明書等は付属しません

在庫商品について

商品コード:kscm92fsinoxw20191219-146-13

[KSC] ベレッタ M92FS INOX 外装ダメージ&動作難あり品 (訳あり)

販売価格[税込]4,980
ポイント 49Pt
在庫状況 なし
通常価格:23,100円
只今売り切れです。高価買取します!是非お売りください。

製品詳細画像1

[KSC] ベレッタ M92FS INOX 外装ダメージ&動作難あり品 (訳あり)

製品詳細画像2

[KSC] ベレッタ M92FS INOX 外装ダメージ&動作難あり品 (訳あり)

製品詳細画像3

[KSC] ベレッタ M92FS INOX 外装ダメージ&動作難あり品 (訳あり)

製品詳細画像4

[KSC] ベレッタ M92FS INOX 外装ダメージ&動作難あり品 (訳あり)

製品詳細画像5

[KSC] ベレッタ M92FS INOX 外装ダメージ&動作難あり品 (訳あり)

製品詳細画像6

[KSC] ベレッタ M92FS INOX 外装ダメージ&動作難あり品 (訳あり)
下地の樹脂が露出するほどの深めのキズが数箇所あり、しばしば給弾不良も起こる訳あり品。
給弾不良は、ブローバック復帰後にローディングノズルがマガジンリップ内のBBに当たって止まってしまい、スライドを再度引かないとチャンバーへ送弾されないという症状です。
その他の部分に破損や不具合はなく、BBの発射も問題ありません。



イタリア語で”ステンレス”を意味するINOXモデル。


<実銃はこんな銃>
1995年にM92で有名なベレッタ社が、コンピュータのCAD技術を使って設計した新型自動拳銃。 フルサイズの軍用モデルであるM92と比べてサイズが一回り小さくなっており、より携帯性に優れる、言わばM92の都市型版のモデルである。 本銃の特徴として挙げられるのがロータリーバレル*1であり、その名の通り発射時にバレルが30°回転しながら遅延後退し、反動を吸収する新機軸のシステムを採用。このおかげで撃った時のリコイルが軽減されると共に、バレル軸がずれないことも相まって、その小ささにもかかわらず連続発射時の命中精度は高い。 しかし、その近未来的なデザインから「ベレッタの美しさが感じられない」と敬遠する人が多いようで、あまり成功したとは言えないようである。アメリカ市場では、クーガーシリーズは撤退している模様だ(ただしトルコなどの第三国でライセンスまたはコピーモデルが作られている)。<MEDIAGUN DATABASE>


<ノーマル時エアガンスペック>
全長216mm
重量830g
装弾数26+1
初速-
システムセミオート・ブローバック
定価¥21,000(税抜)

この商品のレビュー

レビューを書いてGET!キャンペーン中

本商品のご購入後、このページに商品レビューを書いていただいた方には、Android/iPhoneの充電に便利なストラップになるUSBケーブルをプレゼント!

ご購入時に「商品レビューを書いてGET!」を選択していただき、レビュー書き込み時に、コメント欄の最後に、「ご注文番号」をご記入ください(レビュー掲載時には表示されません)。

※本体microUSB対応。Lightning、USBTYPE-C変換端子付き。※レビューの掲載は承認制です。無意味な文字列などの不適切な投稿は承認しませんのでご了承ください。 ※プレゼント内容は予告なく変更になる場合がございます。

ストラップになるUSBケーブルプレゼント
レビューを書く