中古電動ガン・ガスガン・モデルガン続々入荷中!

エアガン.jp


現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

商品カテゴリー

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律

ログイン


友だち追加数


毎日の入荷商品や最新情報をケータイに直接お届け!
お問合せもLINEで対応できます!まずは友だち追加(´ε` )


遺品買取
ガラケー対応終了のお知らせ

ツイッターにて情報更新中!お買い得情報も掲載しますのでフォローしてください。

エアガン.jp Youtubeチャンネル

エアガン.jpチャンネルあります!ぜひぜひご視聴&登録を!

2022年1月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

[WA] コルトディフェンダー 各部カスタム品 (中古)

[WA] コルトディフェンダー 各部カスタム品 (中古)
写真は参考画像です。付属品などは状態の欄をご確認ください。
    商品コード:1213545545c20191105-4-13

    [WA] コルトディフェンダー 各部カスタム品 (中古)

    販売価格[税込]11,980
    ポイント119Pt
    在庫状況なし
    只今売り切れです。高価買取します!是非お売りください。
    商品状態(各ランク表記)・付属品について
    [新品]新品の商品です。
    [未使用]ランクAA箱は開封されたりしていますが、使用はしていません。
    [中古]ランクAほとんど使っていない、室内使用のみの商品です。
    [中古]ランクB目立つ傷はありませんが、全体的に年数相応の外観です。
    [中古]ランクC屋外での使用や、使用感がありますが動作に問題の無い商品です。
    [未発火]モデルガン商品で、火薬による発火動作が行われていないものです。状態は上記に準じます。
    [本体のみ]パッケージなし、本体のみの商品です。ガン商品のマガジン・カートリッジは商品ごとの標準の数が付属します。
    状態の欄で付属品等について追加の表記がある場合、付属品等はそちらに準じます。

    製品詳細画像1

    [WA] コルトディフェンダー 各部カスタム品 (中古)

    製品詳細画像2

    [WA] コルトディフェンダー 各部カスタム品 (中古)

    製品詳細画像3

    [WA] コルトディフェンダー 各部カスタム品 (中古)

    製品詳細画像4

    [WA] コルトディフェンダー 各部カスタム品 (中古)

    製品詳細画像5

    [WA] コルトディフェンダー 各部カスタム品 (中古)


    WAのコルトディフェンダー初期型をベースに各部のパーツを変更等したカスタム品。

    スライドはノッチプレートの無い初期型で、塗装されています。
    フレームはコルトオフィサーズのものを使用。
    ハンマー、サムセフティ、グリップセフティ、スライドストップ、マガジンキャッチ、チャンバーカバーが別モデルパーツに変更。
    グリップは実銃用キムアーレンズの1911コンパクト用木製グリップ。
    マガジン底部に両面テープでバンパーが装着されています。
    また、オフィサーズ用のスペアマガジンが1本付属しますがこちらはガス漏れしています。



    シリーズ90としてコルト社が発売したコンパクト45オートです。同社のオフィサーズ(3.5インチ)よりも更に小型化(3インチ)されており、ステンレス製のスライドと軽量アルミ合金製フレームで構成されている。


    <エアガンインプレッション>
    好き嫌いの分かれるところではあるがホーグ製を模したィンガーチャネルグリップになっていてしっかりホールドできるようになっている。 コンパクトサイズはバレルとスライドが短い為にリコイルが強くなり、コントロールし難くなるが、テーパードコーンバレルを採用する事によって銃前方のウエイトが増し、リコイルを軽減出来る。リアサイトはノバックタイプで視認性もよい。


    <実銃はこんな銃>
     「大口径主義のアメリカ」の象徴とも云えるシングルアクション自動拳銃。リンク式のティルトバレルロックによるショートリコイルによって作動し、ハンマーをコック状態にして掛ける「コック&ロック」が可能なサムセイフティと、グリップを握りこむことでトリガーのロックを解除するグリップセイフティの、二つのマニュアルセイフティを有している。  最初期の米軍採用モデルの制式名称は「Automatic Pistol, Caliber .45, M1911(自動拳銃 .45口径 1911年式)」。日本で最もよく知られる「コルトガバメント」の名称は、コルト社製の民間モデルに刻印された「Colt Government Model(コルト社 政府採用モデル)」に由来する。その他にも様々な愛称がある*1が、各種クローンもひっくるめた総称としては「1911」が使われる。コルト純正のバリエーションとしてはフルサイズの5.1インチモデルの他、4.3インチモデルのコマンダー、3.5インチモデルのオフィサーズ、3インチモデルのディフェンダーがある。  天才銃工と名高いジョン・ブラウニングが設計したM1900を原形としており、M1911に至るコルト社での改良によって、シンプルで信頼性が高く、バランスの取れた完成度の高い銃となった。また、近年では珍しくなったグリップセイフティや、今の目からすると最小限といえるくらい小ぶりな排莢口やトリガーガードなど、設計の古さを残しながらも、その外観は今もなお人気を集める。現代オートのお手本、源流である。


    <店長のコメント>
    ディフェンダーはガバメントの3インチバージョンです。 コンパクトオートはコレクションにも最適ですね。


    <エアガンスペック>
    全長180mm
    重量765g
    装弾数19+1
    初速N/A
    システムシングルアクションブローバック
    定価¥24150

    この商品に対するお客様の声

    新規コメントを書き込む