中古電動ガン・ガスガン・モデルガン続々入荷中!

エアガン.jp


現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

商品カテゴリー

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律

ログイン


友だち追加数


毎日の入荷商品や最新情報をケータイに直接お届け!
お問合せもLINEで対応できます!まずは友だち追加(´ε` )


遺品買取
ガラケー対応終了のお知らせ

ツイッターにて情報更新中!お買い得情報も掲載しますのでフォローしてください。

エアガン.jp Youtubeチャンネル

エアガン.jpチャンネルあります!ぜひぜひご視聴&登録を!

2022年1月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

[マルゼン] Vz61 スコーピオン/SCORPION 発射難あり (ジャンク)

[マルゼン] Vz61 スコーピオン/SCORPION 発射難あり (ジャンク)
写真は参考画像です。付属品などは状態の欄をご確認ください。
    商品コード:4992487461015JK-483-57

    [マルゼン] Vz61 スコーピオン/SCORPION 発射難あり (ジャンク)

    販売価格[税込]9,750
    SALE!!
    5,180
    2019/08/23更新
    ポイント51Pt
    在庫状況なし
    只今売り切れです。高価買取します!是非お売りください。
    商品状態(各ランク表記)・付属品について
    [新品]新品の商品です。
    [未使用]ランクAA箱は開封されたりしていますが、使用はしていません。
    [中古]ランクAほとんど使っていない、室内使用のみの商品です。
    [中古]ランクB目立つ傷はありませんが、全体的に年数相応の外観です。
    [中古]ランクC屋外での使用や、使用感がありますが動作に問題の無い商品です。
    [未発火]モデルガン商品で、火薬による発火動作が行われていないものです。状態は上記に準じます。
    [本体のみ]パッケージなし、本体のみの商品です。ガン商品のマガジン・カートリッジは商品ごとの標準の数が付属します。
    状態の欄で付属品等について追加の表記がある場合、付属品等はそちらに準じます。

    製品詳細画像

    [マルゼン] Vz61 スコーピオン/SCORPION 発射難あり (ジャンク)

    製品詳細画像

    [マルゼン] Vz61 スコーピオン/SCORPION 発射難あり (ジャンク)

    製品詳細画像

    [マルゼン] Vz61 スコーピオン/SCORPION 発射難あり (ジャンク)

    製品詳細画像

    [マルゼン] Vz61 スコーピオン/SCORPION 発射難あり (ジャンク)

    製品詳細画像

    [マルゼン] Vz61 スコーピオン/SCORPION 発射難あり (ジャンク)

    製品詳細画像

    [マルゼン] Vz61 スコーピオン/SCORPION 発射難あり (ジャンク)

    製品詳細画像

    [マルゼン] Vz61 スコーピオン/SCORPION 発射難あり (ジャンク)


    弾がポロっとしか飛ばないジャンク品。HOP調整はしてみましたが変化なし。原因不明ですが、状態はキレイな商品。

    1961年に、チェコスロバキアで生産が開始されたサブ・マシンガン。高速で動くガスブローバックの衝撃が楽しめるモデル。


    <エアガンインプレッション>
    フレームはプラスチックフレームではあるが、トリガーやストックは金属性でできている。動作は快調そのもので、コンパクトな筐体ながらフルオート射撃が楽しめる。


    <実銃はこんな銃>
    第二次大戦後のヨーロッパは、ソビエト連邦の勢力圏である「東側」とアメリカの強い影響下に置かれた「西側」に分かれ、二大勢力圏が睨み合う冷戦時代へと突入する。東側諸国に組み込まれ、その軍事同盟“ワルシャワ条約機構”に加盟したチェコスロバキアは、盟主であるソビエト連邦とよく似た武器体系をとる事となった。1961年に、チェコスロバキア国内の国営工場チェスカー・ゾブロヨフカ(チェコ銃器工場)で生産が開始されたサブ・マシンガン“Vz.61”は、ソビエト連邦における「フルオート発射可能な大型ピストル・クラス」の “スチェッキン”フルオートマチック・ピストルに相当する。その特長的外観から“SCORPION(スコーピオン=蠍)”という別名で呼ばれるシリーズの、1stモデルの誕生である。 ソビエト連邦がピストルを大型化して“スチェッキン”を設計したのに対し、チェコスロバキアでは、サブ・マシンガンを極限まで小型化する事で開発が進められた。“Vz.61”は、装備が限られる戦車乗員や機動性を求めるパラトルーパー(パラシュート降下による偵察・補給部隊)、通信隊員等、通常ピストルで自衛武装する隊員の火力強化を計ったモデルだ。「ピストル用の弾丸を使用」し、「取り回しの良さ」と「近接戦闘における制圧力を有する」事、さらに「片手、及びストックを使用した肩付けでの発射が可能」であり、「フル/セミ・セレクティブ・ファイア・モデル」である事を前提としている。設計者はミロスラブ・リバーツ。1950年代後半に開発が開始され、試作モデル“S59”を経て1961年の生産開始、そしてチェコスロバキア軍制式採用に到った。


    <店長のコメント>
    フルオートとセミオートの切り替えも確実にできて、室内でのプリンキングも楽しめるのでいいですね。


    <エアガンスペック>
    全長270mm
    重量1156g
    装弾数30+1
    初速N/A
    システムセミ・フルオート
    定価¥1659




    ★マック堺氏のレビューを是非、ご覧ください★

    ★マック堺とは★
    2004年、実銃の世界大会「スティールチャレンジ」に日本人初の優勝。
    長年エアガンを楽しみ十数年にわたり海外でも実銃射撃大会に出場し、スティールチャレンジという競技に長年取り組む。 現在は、エアガン競技や、安全なエアガンの取扱いを知ってもらうことで、楽しませてもらったエアガン競技に何かお返ししたいと活動されている。

    この商品に対するお客様の声

    新規コメントを書き込む