中古電動ガン・ガスガン・モデルガン続々入荷中!

エアガン.jp


現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

商品カテゴリー

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律

ログイン


友だち追加数


毎日の入荷商品や最新情報をケータイに直接お届け!
お問合せもLINEで対応できます!まずは友だち追加(´ε` )


遺品買取
ガラケー対応終了のお知らせ

ツイッターにて情報更新中!お買い得情報も掲載しますのでフォローしてください。

エアガン.jp Youtubeチャンネル

エアガン.jpチャンネルあります!ぜひぜひご視聴&登録を!

2022年1月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

[WE] G36 RAS GBB オープンボルト NPAS組込 (中古)

[WE] G36 RAS GBB オープンボルト NPAS組込 (中古)
写真は参考画像です。付属品などは状態の欄をご確認ください。
    商品コード:WEG39C1651313c-6-3

    [WE] G36 RAS GBB オープンボルト NPAS組込 (中古)

    販売価格[税込]26,980
    ポイント269Pt
    在庫状況なし
    只今売り切れです。高価買取します!是非お売りください。
    商品状態(各ランク表記)・付属品について
    [新品]新品の商品です。
    [未使用]ランクAA箱は開封されたりしていますが、使用はしていません。
    [中古]ランクAほとんど使っていない、室内使用のみの商品です。
    [中古]ランクB目立つ傷はありませんが、全体的に年数相応の外観です。
    [中古]ランクC屋外での使用や、使用感がありますが動作に問題の無い商品です。
    [未発火]モデルガン商品で、火薬による発火動作が行われていないものです。状態は上記に準じます。
    [本体のみ]パッケージなし、本体のみの商品です。ガン商品のマガジン・カートリッジは商品ごとの標準の数が付属します。
    状態の欄で付属品等について追加の表記がある場合、付属品等はそちらに準じます。

    商品詳細画像1

    [WE] G36 RAS GBB オープンボルト NPAS組込 (中古)

    商品詳細画像2

    [WE] G36 RAS GBB オープンボルト NPAS組込 (中古)

    商品詳細画像3

    [WE] G36 RAS GBB オープンボルト NPAS組込 (中古)

    製品詳細画像4

    [WE] G36 RAS GBB オープンボルト NPAS組込 (中古)

    製品詳細画像5

    [WE] G36 RAS GBB オープンボルト NPAS組込 (中古)

    製品詳細画像6

    [WE] G36 RAS GBB オープンボルト NPAS組込 (中古)

    製品詳細画像7

    [WE] G36 RAS GBB オープンボルト NPAS組込 (中古)

    製品詳細画像8

    [WE] G36 RAS GBB オープンボルト NPAS組込 (中古)

    製品詳細画像9

    ※写真にありませんが、NPAS用調整レンチも付属します。
    [WE] G36 RAS GBB オープンボルト NPAS組込 (中古)


    マガジンが適温であればしっかりと30発フルオートで射撃できる性能。
    ストックを肩にしっかり当てれば体を揺らすほどの衝撃が伝わってくる。

    RA-TECH製NPAS組込によりガス流量調整が可能なカスタム品。



    <実銃はこんな銃>
    冷戦さなかの1970年代、事実上の最前線であった西ドイツは、当時の軍主力火器であった7.62mm×51NATO弾のG3に替わる後継銃として、開発中のG11に期待を寄せていた。しかしG11は、様々な問題が露呈したことで期待外れに終わり、冷戦終結後、東西ドイツが統一され、NATO規格が7.62mm×51弾から5.56mm×45弾へ更新されてからもG3を使い続けていたドイツ連邦軍は、共同作戦時にフランスのFAMASを使うことを余儀なくされるなど、早急にG3に替わる後継銃を必要としていた。
    これに対しH&K社は、散々な評価を受けたG11の汚名返上とばかりに、冒険的な技術は極力抑え、既存技術のみで信頼性の高い突撃銃「HK50」を開発。 これを連邦軍が1996年に「G36」の名前で制式採用した。
    G36はそれまでのH&K社製銃とは一線を画し、機関構造を同社が固執していたローラーロッキングによるディレイドブローバックから、現在の主流であるシンプルなターンボルトロッキングとガスオペレーションに変更。フレームはプラスチックを多用して軽量化に努めている。また、マガジンも半透明のプラスチック製として残弾数を一目瞭然にし、ケースと一体成型のラッチを設けてクリップ無しにマガジン同士の連結を可能としている。耐水性も10分程度なら水に浸しても作動に問題なく、耐用試験では30分でも動作に問題は無かった。キャリングハンドル部は、光学サイト内蔵のものと上面をマウントレールとしたタイプが用意され、いずれにも必要に応じてナイトビジョンサイトが装備可能である。生産性も高く、安定した精度を維持しつつも「ジャムを死語にした」と云われるほど動作不良のない、シンプルながら優れた性能を持つ完成度の高い突撃銃となった。通常型であるG36(輸出モデルはG36E)の他、銃身を短くしたG36K(クルツ)、>さらに短くしたG36C(コンパクト)、バイポッドを装備しドラムマガジンにも対応した軽機関銃版のMG36、スポーターモデルとしてアメリカの法規制に合わせたサムホールストックのSL8がある。
    現在G36はドイツ連邦軍のみならず、対テロ専門部隊であるGSG9を含む国境警備隊にも配備されている。また国外では、スペイン軍やフランス国家警察のRAIDやGIPN、イギリス警察などが制式採用し、イラク派遣やPKO/PKF、対テロ作戦や凶悪犯逮捕作戦などの際に実戦投入されている。アメリカでも一部ではあるが、SWATにMP5に替わる突入用装備として配備が開始されつつある。


    <店長のコメント>
    フロンガスでセミフルともに快調動作します!


    <エアガンスペック>
    全長850mm
    重量2600g
    装弾数30発
    初速-
    システムセミ・フルオート
    定価¥-

    この商品に対するお客様の声

    新規コメントを書き込む